ブログトップ

La Famille Mouton

lafamille.exblog.jp

2006年 09月 18日 ( 1 )

皮を仕入れてきました

f0107819_22465972.jpg

今回はいろんな色味のくすんだ色の皮が手に入りました。こげ茶や黒やベージュもいい感じの皮があったので仕入れてきましたよ。皮をお探しの方是非見にいらして下さいね。
22日~のイベント開催中もショップは営業していますので材料が欲しい方はショップの方にもお立ち寄りくださいね。

セルバセンターコートでのイベントが近づいて参りました。今回はミルクティーハウスのやえこさんの為にみんなで盛り上げてステキなイベントにしたいと思います。
昨日までバタバタと製作の依頼をしたり打ち合わせをしたりとあっという間にすぎた日々でした。
今日は私もやっと製作に入り、せっせと作品を産みだしていました。やっぱり作ることは私にとって特別な事です。ありがたいことだなあと感謝しながら作っています。
イベントが決まってからどうしてもネロリの香が気になっていました。フレデリックパントリーのゆみちゃんに教えてもらったり,ネットで調べてみたりしたのですが、「お守り」を意識して作品をそろえたいと思ったこととネロリが気になったことはちゃんとつながっていたみたいです。
ネロリはオレンジフラワーのことですが、17世紀イタリアのネロラ公国の公妃アンナ・マリアという女性が手袋にネロリの香をつけて社交界に出向いたことがネロリという名前の由来だそうです。彼女の周りにはネロリの香に誘われてたくさんの方が集まり、その香と美しさで周りじゅうの人が幸せな気持ちになったそうです。
そして、ヨーロッパではオレンジの花は純潔を意味し、オレンジフラワーの咲く季節の花よめの頭にはこの花が飾られたそうです。
ネロリの香には沢山の効用があり、深いリラックスをもたらすため不眠の解消、不安や気分の落ちこみ、精神的ショックなどあらゆるネガティブな心理状態を改善する効果があります。緊張する場面でもネロリの香はリラックスさせてくれるのでお守りに持ち歩きたいですね。
精油は肌の老化や乾燥に効果があるそうです。
ネロリの精油の抽出には開花したばかりの花しか使えず一つ一つ手で採取するため生産にコストがかかり1トンの花からわずか1㎏の精油しか採れない為高価なんだそうです。

先月からドライのオレンジフラワーとリンデンにネロリの精油で香をつけてポプリを熟成させていました。イベント会場はネロリの香でいっぱいにしたいと思っています。みなさんも幸せな気持ちになっていただけたらうれしいです!
[PR]
by lafamillemouton | 2006-09-18 23:23 | 新着商品