人気ブログランキング |
ブログトップ

La Famille Mouton

lafamille.exblog.jp

うさぎのパーティー

仙台は今日が夏休み最後の日です。
お子さんたちは宿題の仕上げに追われているのではないでしょうか。
うちの中学生も自由研究を今頃やってます。大丈夫なんでしょうか~。


f0107819_21474345.jpg

我が家には6歳のミニチュアシュナウザーのシュナと今年11歳になったパンダうさぎのパーティーがいます。写真は今日のパーティーです。
パーティーは娘が2歳のときにホームセンターで一目ぼれして買いました。手のひらにのるほど小さくて、「ミニうさぎ」と書いてあったのでずっと小さいと思っていたら、どんどん成長して普通の大きなうさぎになりました。
マンションに住んでいたので犬の代わりに育てていて、カゴに入れて公園に連れて行ったりハーネスをつけてお散歩したりしました。
部屋で放し飼いにしていたら電話のコードをかじったり絨毯をボロボロにしたりして大変だったのでケージに入れて飼う様になりました。
暑さにも寒さにもわりと平気で病気ひとつせずに元気で性格も穏やかで可愛いこです。

お尻の下に大きな腫瘍が出来てからも元気で食欲もあるので様子を見ることにしました。半年近くになると思います。
三日ほど前から急に元気がなくなって餌も食べなくなりました。
色々考えて迷ったのですが、病院に連れて行かないことを選びました。
うさぎの11歳は充分長生きしてくれていると思うし、もしかして苦痛や恐怖を伴う治療を施して長く生かすことはパーティにとって幸せなこととは思えなかったからです。
パーティーがんばってます。けなげに一生懸命生きようとしています。今までの容器からはお水も飲めなくなってしまったので小さな入れ物に入れて口元に持っていくとちゃんと飲んでくれます。
人参をすりおろして絞り汁を口元に持っていくと美味しそうに飲んでくれます。
私の手をかざしてみると立てなかった足を踏ん張って起き上がります。まだまだ元気だと思わせてくれます。あと何日、何週間、何ヶ月かわからないけれど今まで私たち家族に与えてくれた喜びのお返しを精一杯伝えたいと思います。
by lafamillemouton | 2007-08-26 22:07
<< ブドウの木 早起き >>