ブログトップ

La Famille Mouton

lafamille.exblog.jp

お伊勢参り

今日はいよいよ伊勢神宮に三種の神器が揃ったのですね。朝からワクワクして過ごしていました。
先月2月13日14日お伊勢参りをしてきました。伊勢に着いて空を見上げると太陽の周りに大きな光輪が出ていたり、三重では珍しいくらいの大雪に遭遇したり忘れられない旅になりました。
だいぶ時間が経ってしまいましたが今日の日を記念して写真を残しておこうと思います。
f0107819_17381382.jpg

最高に気持ちのいいお天気の中外宮へご挨拶。とても清々しい空気でした。すべてのお宮へご挨拶してきました。
f0107819_17381464.jpg

早速伊勢うどんもいただきましたよ。
f0107819_17381443.jpg

外宮がなぜこんなにあっさりのご紹介なのかと言いますと、次の日の内宮参りが一生忘れられない景色の連続だったからです。写真もあまり残すことが出来なかったのですが、外宮参りとは打って変わって真っ白な雪の世界です。

朝早起きして窓の外を見るとすでに雪景色。前日にタクシーを頼んでいたので急いで準備をして外へ出ると仙台より寒いくらい。雪もどんどん降ってきています。
待っていたタクシーは時間通りに来てくれたのですが、運転手の奥村さんが最高に面白くて、乗り込んですぐに
「なんでこんな雪の中お参りに行かはるの?」
「ご利益ないで〜年間なん万人もお参りしとるんやからあんたら生きてるうちに順番いきへんで」とまくしたて
「こんな雪の中夜通し走っとんねん。早く帰りたいわ」
「スタッドレスなんかないから超ノーマルやで〜」内宮に着くまでずーっとボヤいてました。笑
ぼやきの合間にしっかり観光案内してくれたりしてそれがまた面白くてなんだか私たちも大雪の中ハイテンションで内宮に着きました。
f0107819_17381558.jpg

橋を渡る前にパチリと撮影しましたが、帰りはこんなもんではない位の積雪で私たちが出た後閉鎖されてしまったようです。お参り出来て良かった…

天照大御神のまつられている内宮はあきらかに神様のエリア。とても神聖で感動のあまり泣きそうになりました。
f0107819_17381615.jpg

どんどん降り積もる雪の中柔らかな風とともに神様がよく来たねとご挨拶してくださったように感じました。

私たちが参拝する前にお清めをした五十鈴川も雪景色。
f0107819_17383040.jpg

こんな真っ白な世界の伊勢神宮はもう一生見れないだろうな…素晴らしかったです。
[PR]
by lafamillemouton | 2014-03-26 16:49
<< 過去からの手紙 羊毛ワークショップ >>