ブログトップ

La Famille Mouton

lafamille.exblog.jp

<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

3月の定休日

早いもので今日で2月も終わりですね。瞬きしてる間に1ヶ月が過ぎた気分でいます。
3月は娘の卒業式などがあるため日月祝以外にもお休みさせていただく日があります。

3月4日5日、11日12日、18日19日20日21日、25日26日

上記の日以外にもお休みさせていただく場合ブログでお知らせさせていただきたいと思います。何卒、よろしくお願いいたします。

今日の午前中にご来店くださったお客様はあまりの混雑にびっくりされたのではないかと思います。ときどきお客様が集中して一瞬混雑することはあるのですが、今日はオープン以来の人出だったように思います。遠くからいらしてくださった方もたくさんいらしたのに、ゆっくりご覧いただけなかったのではないでしょうか。ごめんなさい。
つくづくお客様に恵まれ助けられていて、かなりお待たせしてしまったのに譲り合ってくださったり、辛抱強くお待ちくださってありがとうございます!皆さんの暖かい優しさにとても助けられました。
昨日の午前中もかなり混雑して、狭い店内なので連日ご迷惑おかけしています。

以前もお伝えさせていただいたのですが、住宅街という場所柄、デッキの上でのおしゃべり等は近隣の方のご迷惑となりますのでご遠慮いただけると助かります。店内が混雑していて外でお待ちいただく場合居場所がなくなってしまい本当に申し訳ありません。
何とかお店を続けて行くためにご協力いただければ幸いです。

路上駐車の問題はみなさんにご協力いただきありがとうございます。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-28 21:36 | 営業日

お待たせしました。皮が入荷しました。

f0107819_11172150.jpg
f0107819_11175319.jpg

薄手の皮を中心に仕入れてみましたよ。アンティーク加工のような風合いの皮も何色かそろいましたので色々製作にご活用下さいませ!

f0107819_11193926.jpg

夕べ思いついて夜中にガマ口のバックを作ってみました。娘の卒業式に着るワンピースをkyuさんに着物を解いて作ってもらったので、そのあまり布と昨日買ってきた皮で作りました。アンティークのレースも使ってみましたよ。夜中に思いついても家に手芸屋さんがあるので材料が全部そろって便利でした・笑

f0107819_11251267.jpg

f0107819_11245528.jpg

品切れしていたクロスと、新しく正十字のクロスが入荷しています。
ヨーロッパでは巡礼者がお守りとして身に着ける帆立貝のチャーム(巡礼者は本物のホタテの貝殻を持ちます)も入荷しました。

f0107819_11265271.jpg

sinobuさん作の天然石とシルバーのピンバッチです。
可愛い石がたくさんあるのでペンダントやピンバッチが続々出来上がってきます!気になったらぜひ手にとってごらんくださいませ。

昨日、古い木造校舎を使ったピザ屋さんでお昼ご飯を食べました。
学校でひどいいじめにあったとかいやな思い出があるわけでもないのですが、学校が苦手です。娘の学校の行事などに行くときは、外国へ行くときより緊張します。どうして?自分でもわかりません。
行ってしまうと楽しめるんですけどね~。

ガマ口パーツも大小色々入荷しました!
[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-26 11:53 | 新着商品

リネンワッフル

リネットさんからリネンワッフルの生地を仕入れてみました。想像以上に良いです!もっと固い生地を想像していたらとっても柔らかくて気持ちのいい生地です。バスマットやタオル、バスローブなどにしたら気持ちよさそう!

そのほかにもクラシックのアイボリーやシングルラインのタオルクロス、ボタンも少し入荷しました。品切れ中だった幅の広いリネンのリボン(アイボリー、フラックス)も入荷しました。
f0107819_21485745.jpg

f0107819_215058100.jpg

f0107819_21501352.jpg



f0107819_21513535.jpg

あるプレゼント企画で石をくるんでフェルト化したペーパーウエイトを2個セットにして包みました。喜んでいただけるかな?

リネンの糸が入ったガラスケースは完売しました。ありがとうございます。
同じガラスケースは手に入らないのですが、また素敵な物を探しますのでその時はよろしくお願いいたします!

すべては良くなるために起きていること。そう信じて前を見ましょう。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-21 22:00 | 新着商品

アンティークのハサミと小さなガラスのボトルin麻糸

f0107819_2231883.jpg


久々のヒットです!とってもきれいな装飾のアンティークのハサミをとってもステキな場所で仕入れることが出来ました。フランス、ドイツ、アメリカのものです。ちゃんと使えるし、何よりどの子も持ってるだけでうれしくなるような風情の持ち主です。
アンティークのハサミ ¥6,800~


f0107819_22341378.jpg

こちらもずっとアイデアを温めていたびんに入った麻糸です。ふたの穴から糸を出せるようにしたくて色々さがしていたのですが、申し分ないものを見つけちゃいました。レース編みなどに使える細い麻糸をセットして、木のふたにはLa Famille Moutonの焼き印入りです。
大小2種類の大きさで、麻糸は白とグレーの2色です。¥600~


昨日は新月でしたが皆さんは何か願い事を書きましたか?
今日の月はとってもきれいな細い下弦の月で、斜め上には金星が(たぶん)輝いていました。満月もキレイですけど、はかなげな今日のような月にひかれるなあ。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-19 22:44 | 新着商品

錬金術

f0107819_13401317.jpg


錬金術とは、鉛を金にかえる中世の妄想(?)

ある形態を別の形態に変えることであると考えると、羊毛フェルトもお料理も洋服を作ることも錬金術と言えるのかもしれませんね。そう考えるとワクワクしてきます。
知り合いのsatomiちゃんが翻訳した「マグダラの書」を読んでいたら、内なる錬金術の紹介があって、作品を作るときに感じていたことと全く同じような考え方でした。

大好きな本の一つ「アルケミスト」も錬金術をあつかった小説で、意志の力と意識を集中させることで自分自身が風になれるという部分でなぜか涙があふれたことを覚えています。
きっと無意識にいつも意志の力と意識の集中で自分の環境や出会いたい人や物を引き寄せることをしていたんだと思います。

フェルトの講習をしていたときやお客様からの質問に答えるとき、「羊毛フェルトは縮めて作るものです。なかなか縮まないと言う方や、のびていってしまうという方がいらっしゃいますが、”縮め縮め”と意識しながら作業することが大事です」なんて説明していて「この人大丈夫?」って言う顔で見られたりしていましたが、「エネルギーは意識に従う」という錬金術の基本概念と一致してますね。これは信じた人だけが使える小さな魔法のようですね!

最近少し時間をとって色々なジャンルの本を読むようにしているのですが、一般社会の常識と言われることに疑問を抱えながら生きてきて、「私って何かずれてるんじゃないかなあ」と自己否定することが多かったのですが、最近精神的なことや宇宙や神様という宗教とは別のもっと根源の考え方の本が多く出版されていて、それを読むと全く違和感なく、むしろ、「やっぱりそうだったんだ」とうれしくなることが多いのです。

皆さんも準備が出来たら是非「マグダラの書」を読んでみて下さい。準備が出来たら出会う本だと思います。最初の1ページの4行がその事を美しく言い表しています。すべてのことが準備が出来たときに起こると思えば焦る必要は何もないことに気づきますね。


上の写真はファーマーズテーブルさんで販売を再開させていただく赤ちゃんのおもちゃ「カラカラボールセット」です。カラカラとなる鈴が入っていて泣いた顔、おこった顔、笑った顔の3個セットがリネンガーゼの袋に入っています。赤ちゃんのファーストボールを作りたくてオーナーさんと相談して出来た作品です。袋に押してあるスタンプのイラストはグラフィックデザイナーのご主人が描いて下さったものです。

業務連絡です
メールを送らせていただいたのですがもしかしたら届いていないかもしれないのでここで確認させて下さい。

けいこさんに布用スタンプの件で2月6日付けでメール送らせていただいたのですが、届いてますか?ここを見ていたらご連絡いただければうれしいです。

tomokoさんにお誕生日の日にアメジストの目のフクロウさんが出来たことをメッセージと一緒にメールを送らせていただきましたが見ていただけましたか?とっても美人な子が出来ましたので会いにいらして下さいね。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-18 14:33

ココロガヨロコブ手仕事

地下鉄とバスを乗りついでラファミーユムトンへ足を運んで下さるお客様。時には福島、山形、岩手、青森、秋田、関東や関西から車や新幹線、飛行機を乗り継いで足を運んで下さるお客様。足場の悪い雪の日にも階段を上っていらして下さるお客様に心から感謝します。
なぜこんな事を書くかというと、今日の仙台は冬らしいお天気でラファミーユムトンのある泉パークタウンは仙台駅付近とは雪の量も寒さも全然違い、吹雪いたり冷たい風がふいたり一日家にいたいような日でした。
それなのに、たくさんの方が雪の中をお店に来て下さった気持ちを考えるとありがたくお客様一人一人が愛おしくなります。(気持ち悪いとか言わないで下さいね・笑)

いつもバスで来て下さるデンマーク刺しゅうをされているお客様がとってもステキな作品を見せて下さいました。
f0107819_2382285.jpg
f0107819_2384930.jpg


こういう手仕事を見せていただくと、時間をかけてひと針ひと針作り上げていく作品の美しさに圧倒されてしまいます。私はこういう作品が本当に好きです。沢山の時間をかけて作り上げる物は何よりもぜいたくでとうてい値段なんか付けられないものです。自分だけのためのものですね。
アンティークのレースなんかも昔の人がひと針ひと針刺した(編んだ)んだなあと思うだけでずーーーっと見入って妄想が始まりますよね。どんな人がどんな家でどんないすにすわってどんなお茶を飲みながらどんなことを考えてどんな服装で。。。。妄想は止まりません。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-15 23:11

天然石とシルバーとくーうさぎとくーしろくま

シルバーの神様が降りてきてせっせと作り始めたsinobuさんが天然石を加工してチャームやピンバッチを作ってくれています。石とお話ししながら一つ一つ気持ちを込めて作ってくれているのでいっぺんに沢山は出来ませんが少しづつお店に並んでいます。皆さんとの運命の出会いをお待ちしてまっす!
f0107819_2036798.jpg

右奧から「ブルーレースカルセドニー」「プレナイト」「インカローズ」「イエローアベンチュリン」
どの石もシルバーと出会って輝きがましています。ビビッと来たら是非手にとってご覧下さいませ。


そしてそして、くーちゃんが「くーしろくま」を届けてくれました。
何とも言えない脱力系のかわいさの編みぐるみを作ってくれるくーちゃんはご本人もとっても可愛い方です。去年からお店でお客様を癒してくれている「くーうさぎ」も一緒にお店でぶらぶらしてまーす。
1匹 ¥2,800  お気に召したら飼い主になって下さいね。
f0107819_20521061.jpg

f0107819_20451924.jpg

[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-14 20:55 | 作品紹介

ウールやシルクの糸

シルクやウールやモヘア、カシミヤウールの糸がひとカセ(100㌘前後)オール¥500です!編み物をされる方は是非見にいらして下さいませ。
f0107819_1655748.jpg
f0107819_1662562.jpg


オリジナルのシルバーのピンバッチやボタンが出来ました。
百合の紋章や帽子みたいな王冠、小さな葉っぱなど小物やお洋服のポイントにいかがですか?¥500~
f0107819_1693895.jpg
f0107819_1610374.jpg


品切れになっていた布用のスタンプ台が再入荷しました。すみれとマスカットが新しくそろっています。
f0107819_16124445.jpg


ガマグチ用のチェーンの量り売りが入荷しました。10㎝¥120でお好きな長さにお切りします。丸カンとカニカンフックもございます。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-12 16:16 | 新着商品

色々入荷しました

品切れしていた革ひもが新色も含めすべての色がそろいました。
f0107819_18434318.jpg

四つ編みの革ひもと、革ひもでチョーカーやブレスレットを作れるパーツも入荷しました。ちょっと作ってみたら簡単で可愛くてかなり楽しめますよ!
f0107819_18455314.jpg
f0107819_18461822.jpg
f0107819_18465115.jpg
f0107819_18471923.jpg


tomoyoちゃんのくるみボタンもパリで買ってきたシックな茶系のフェルトのボタンやリネンとレースのボタンが色々出来ました!
f0107819_18493088.jpg



リネットさんからきれいな色の麻の糸と「クラシック」のアンティークのようなリネンの生地ネイビー、マルベリー、グラファイトの3色入荷しました。ちょっと高価ですがうっとりするほどステキな生地で今一番のお気に入りです。
f0107819_18524835.jpg
f0107819_18531353.jpg

[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-09 18:55 | 新着商品

明日

急で申し訳ないのですが、明日2月8日(木)は都合により午後1時で閉店させていただきます。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。
明後日金曜日は通常営業いたしますので何卒よろしくお願いいたします。


えーと、書こうかどうしようか迷ったのですが何人かの方から同じようなメッセージを受けたのでその事についての私の考えを書こうと思います。

私は、幸か不幸か自由に動ける時間があまりないためほとんどの時間を自分のアトリエで過ごしています。結果的に他のショップやイベントなどへ顔を出すことがなかなか出来ない状況にあり、他の方の作品を見せていただく機会はほとんどないので、まったく気にしていないのですが、ラファミーユムトンを好きでいてくれる方には私の作品に対して特別な思いを持っていて下さる方が多く、色々複雑な想いがあるようです。自分のことのように思って下さっていること本当にありがたくうれしい思いで胸がいっぱいになります。
フェルトに限らず、手作りの作品という物はどんなに真似をしようと思ってもその人それぞれの個性が表現されます。そして、作り手の想いやその人自身の波動が作品に込められ、ただの「物」ではない特別なものになるのだと思います。人の手をかけて作られた物は大量生産の物とはまったく違うエネルギーを持っているし、なんの想いも込めずに作ることは不可能だと思います。ですので、私の作品は私にしか作れないし、それはどなたの作品にも言える事だと思います。同じに見えても同じじゃないので安心して下さい。

それと羊毛フェルトは,大昔から羊とともに生活してきた人々が生活の一部として作ってきたものです。私が羊毛フェルトと出会って良かったと思うことの一つに自由でなんのしがらみもなく製作できるということがあります。組織に属するのが極端に苦手なためそれは私には大きな魅力でした。最近お教室を始めたり作品を販売するときに私に遠慮されている方も多くいらっしゃるようですが、まったく自由ですのでお気遣いなく活動されて下さい。
私は私のやり方でやりたい方向へこれからも進んでいくので同じ事をやっているとも限りませんし、「フェルトは私の物」なんて思う資格もなく、そんな責任を負うことを望むわけもないのです。

人と人のつながりはとても大切で最低限の思いやりと礼儀があれば周りの人が沢山の幸せを運んでくれます。私にはその事が何より大切なことだと思えますし、どんな表現方法をとろうとも、目指す方向は見失いたくないと思います。

なんだかよくわからない文章になってしまいましたが、必要な方には届くと思うことにします。
つくづくたくさんの方に愛されていることを幸せに感じています。書き込みも「忙しそうだから」と控えて下さっていることを何人かの方から聞きました。メッセージをいただくととてもうれしいのでどんどん書いていただけるとうれしいです。本当にお気遣いや優しさを沢山ありがとうございます!
[PR]
by lafamillemouton | 2007-02-07 16:59 | ショップ情報