ブログトップ

La Famille Mouton

lafamille.exblog.jp

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

布用スタンプインク

f0107819_11434513.jpg

布用のスタンプ台が入荷しました。微妙な色合い7色です。
やまぶどう、ラベンダー、エスプレッソ、カフェオレ、ココア、はちみつ、ストーン
名前も可愛いです。 一個¥230


f0107819_22374627.jpg

フェルトのリボンも入荷しました。
幅1,2㎝、長さが50㎝位です。羊毛フェルトに定着させて柄に使っても可愛いし、小さなバックの取っ手にも出来そうですよ。
一本¥156


品切れになっていたガマグチとチェーンのアンティークゴールドも入荷しています!
[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-30 22:44 | 新着商品

ご注文について

f0107819_2147426.jpg

以前レモンの花の写真をご紹介しましたが、すっかり実ってオレンジ色に色付きました。植物の成長は見ていて元気をもらいます。すっぱくなくてオレンジ色の果肉がほんのり甘くてとっても美味しいです。いろんな果物を育てたくなります。


今まで、ショップでは個人的なご注文をお受けしていましたが、諸事情により今後はお受けできないことになりました。
あまりにもお待ちいただく時間が長すぎることと、ショップ運営との両立が難しくなったためです。
今後は、お取り引きさせていただいているショップやイベントなどでの販売とさせていただきます。時間に余裕が出来ましたらラファミーユムトンの店頭でも販売できる作品を増やしていきたいと思います。
現在お取り引きさせていただいているショップは、
東京「ファーマーズテーブル」
仙台「ノートルシャンブル」、「フレデリックパントリー」
不定期ですが、仙台「ミルクティーハウス」です。

羊毛フェルトはどなたでも作ることが出来ますし、特別な道具も必要なく、作ることによる精神的な癒しの効果もありますので、是非ご自分で作ることをお勧めします。羊毛フェルトの講習をしている知り合いの方をご紹介することもできますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

作ることは自分を表現する手段として私のライフワークからはずすことの出来ないものですが、今はショップ自体が自分を100%表現する場となっているため、そこで満足してしまっている自分がいるのだと思います。まだまだ成長過程のショップなので試行錯誤しながらベストな状況を作っていきたいと思います。今後とも暖かいご支援をよろしくお願いいたします。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-28 22:12 | ショップ情報

原毛の手紡ぎ糸

f0107819_20155555.jpg
f0107819_2016710.jpg

フェルト用の原毛を紡ぎ車で紡いで毛糸にしてもらいました。機械で紡いだ毛糸とはひと味もふた味も違って可愛いですよ~。人の手をかけた物は暖かくて見ているだけで癒されます。
10㌘巻の小さな毛糸玉での販売です。1玉¥350
明日からショップに並びますので是非手にとってご覧下さいね。

ちょっとだけ棒針で編んでみました。とってもいい感じです♪
f0107819_20161325.jpg



うちのアンティークの紡ぎ車を動かして下さった千葉由香さんが紡いで下さっています。千葉さんは紡ぎ以外にもはた織りなどもしていて着物の生地を織ったりしているとお聞きしました。カシミヤのストールなどもとーーーーっても素敵で気持ちいいんですよ~。手間と時間をかけて作り上げるぜいたくな作品ですね。
私もいつか糸を紡いだり編み物や縫い物をゆったりするような生活がしたいなあ。
私の将来の夢は子供のころから
「ゆりいすで本を読みながら居眠りしてるおばあさん」
になることです。だいぶ年をとったおばあさんのイメージなのでまだまだ働かないと到達できない夢なのかな。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-25 20:40 | 新着商品

水晶のbebe

赤ちゃん水晶と奇跡のメダイでチャームを作りました。この組み合わせは可愛くてパワフルそう!(ありがとうございます。完売しました)
f0107819_1930538.jpg

水晶のポイントとアンティークレースとメダイのチャームです。
f0107819_1931231.jpg



パリの手芸屋さんで見つけた貝ボタンです。葉っぱやちょうやお花やハート、エンジェルの柄が入っていてカラフルで小さなボタンです。
f0107819_1932432.jpg

インテリアショップで見つけたメタルのピルケース。小さなビーズやボタンやレースを入れたりポプリケースにしても素敵そうです。
f0107819_19331078.jpg


LINNETさんからこげ茶と白のコットンのレースと品切れだったボタンが入荷しました。オーバルのお花の貝ボタンも新しく入荷しています。
f0107819_19372950.jpg



kyuの会田美穂さんのアトリエにお邪魔してきました。とっても快適そうなアトリエでワークショップやソーイングレッスンも随時受け付けているので気になる方は是非お問い合わせしてみて下さいね。ギョウさん製作の家具もmihoちゃんの作品とぴったり合っていて素敵ですよ!
f0107819_19394939.jpg
f0107819_19401989.jpg

[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-23 19:44 | 新着商品

ありがとうございました

冬休み明け初日から沢山の皆さんのご来店ありがとうございました!
長い間お休みしたにもかかわらず、皆さんが忘れることなくオープンを心待ちにして下さっていたのが伝わってきました。本当にありがとうございます。
お仕事をお休みして下さったり、体調が悪いのに来て下さったり。そして、初夢でラファミーユムトンの夢を見て下さった方が何人かいらして「大切な初夢にまでお邪魔してしまった。。。」と申し訳ないやらうれしいやらです。
みなさんにお会いできて私達も沢山の元気をいただきました。今年も一年ワクワク出来るお店であるよう楽しみながら頑張りたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
f0107819_2116620.jpg



ご注文いただいている作品の製作が遅れていまして申し訳ありません。出来る限り製作に時間をとりたいと思いますので、今しばらくお待ち下さいますようお願いいたします。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-20 21:31

オープン準備

今年は長い冬休みをいただいてしまい、羊毛など欲しい方にはご不便をおかけしてしまったと思います。いつもご理解ご協力いただきありがとうございます。
明日から静かに再開させていただきますので、あまり気合いを入れずに(笑)ぶらりと遊びにいらして下さいませ。
昨日は和美さんと一緒に皆さんに喜んでいただけるようにせっせと準備をしました。オリジナルのボタンのシートを作ったり、ディスプレイしたり、袋の準備をしたり、糸巻きをしたりと、皆さんの顔を思いうかべながら準備している時間が私達にとっての幸せなんですね。それもひとえに一緒に楽しんで下さる皆さんがいて下さるからなのです。重ね重ねありがとうございます!
f0107819_9392288.jpg
f0107819_940797.jpg
f0107819_9403771.jpg



仙台駅から続く「青葉通り」には美しいケヤキ並木があります。春には新緑が、夏には青葉のトンネルになり日差しをさえぎってくれます。秋には落ち葉が降ってきて冬にははだかの木に電飾が輝きます。この並木が地下鉄工事にともない伐採される計画が何年も前から持ち上がっていました。私はあの並木を伐採したらケヤキの精霊達が悲しんで仙台の街の良さがなくなってしまうと思っていました。

今朝の河北新聞の朝刊に心からうれしくなる記事が載っていました。

梅原仙台市長がケヤキ50本を移植する方針を決めたことについて定例記者会見で「ケヤキの精霊達が「伐採しないで」と語り掛けてきた」と語ったそうです。
移植費用が一本320万円、計1億6000万円かかるため「再検討しないのか」という質問に「独断ではなく、議会で精査され民主主義の手続きで決まる。色々議論はあるが、守る価値はある」
去年の7月にケヤキ並木洗浄活動に参加した経験を紹介し、ケヤキの精が
「市長さん、市長さん、あなたのことは子供の時から知っています。出来れば伐採しないで、どこかに植えかえて下さい」と語り掛けてきたと語ったそうです。
「トトロの森にある大木と大人はコミュニケートできないが、感性豊かな子供は語らえる。私はそれぐらい仙台の木々を愛している」と強調したそうです。
報道陣から「精は費用については何か言ってましたか」との質問に「そこまで言わなかった。洗浄してくれてありがとうと言っていた」と真剣に答えた。

今朝この記事を見つけて飛び上がるほどうれしくなり娘に読んであげました。そして、今ここに書きながら涙がこみ上げてきました。市長という立場の方が、公の場でこういう発言をすることはどれほどの勇気がいるのだろうと。今まで政治家はみんな同じだと選挙などにも全く感心がなかったのですが、こんな方が仙台の市長になって下さっていたんだと思うと心からうれしいです。
この方針が通るように、心からいのります。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-17 09:44 | ショップ情報

miyukiさんのワークショップ

今月21日(日)~28日か、29日までクリスタルヒーリングのmiyukiさんがフェアリーツリーで石の販売とワークショップを開催します。
石に興味のある方は是非足を運んでみて下さいね。
詳細はフェアリーツリーのHPをご覧下さい。(フェアリーツリーで検索してみて下さい)

miyukiさんは普段CAとして世界中を飛び回っています。昨日までニューヨークに居たのに今日は仙台に来てました。一緒によるごはんを食べながらみんなで色々お話ししました。知識が豊富でパワフルなヒーラーなのですが、とっても気さくな方なので気軽に石のことなどご相談下さいね。期間中フェアリーツリーに常駐している予定だそうです。

今回のワークショップも魅力的な内容のようですよ。時間がとれたらわたしも参加したいと思います。ワークショップで使う石の小さな入れ物をフェルトで作ることになりました。きっと可愛くなります。ふふ。
時間があったらクリスタルケースも色々作りたいと思うのですが、その前にやるべき事があるので優先順位をつけるとちょっと後になっちゃうかな~と思います。

今日はマヤ暦の先生でもある芳賀さんご夫妻も一緒で、話はつきませんでした。マヤ暦では今日から2月2日まで今年だけの特別な期間なんだそうですよ。何回も聞いたのにどう説明していいのかわからないのですが、自分がどんな過ごし方をするのかちょっと楽しみでもあります。

昨日急に思い立ってyukiちゃんに連絡して、今日カードリーディングをしていただきました。なんだか今年に入ってやりたいことと現実がしっくりこない気がしていたので天使に聞いてみました。もともと今やっていることにまったく執着はないし、ここ何年もすごい勢いで変化を続けているのでこれからも変化していくのだと思います。心配はしないで楽しもうと思います。
yukiちゃんのリーディングとヒーリングは的確で、愛にあふれているので自分では答えが見つけられないときや背中をおして欲しいときにはお勧めです。

2007年はとても大切な年らしいので今年一年が終わるときにどんな自分になっているのか楽しみですね。皆さんも自分らしい過ごし方が出来るといいですね!
[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-15 00:09

アンティークのカード

f0107819_1374531.jpg
f0107819_1375348.jpg
f0107819_1375979.jpg
f0107819_1392290.jpg

ヴァンヴやクリニャンクールののみの市で見つけました。手書きだったり裏にメッセージが書いてあったり、どれもキレイで昔の人のカードやお手紙に対する思いが伝わってきて素敵だなあと眺めてしまいます。

パリから帰ってきてこうして買ってきた物を紹介しているうちに、あれっ?と思ったことがあります。
私はほとんどフランス語が理解できなくて、あいさつや基本的な言葉しか話せないし聞き取れないのですが、お店の人とやりとりしているとき、フランス語と日本語なのにかなり理解し合えていた気がします。今考えると本当に不思議です。
カードを買っていたときも、細かくいろいろ説明してくれて、「このカードは壊れているけれど、レースの部分が素敵でしょ?」とか、「この2枚のカードはマリアージュのカードで、一つが花嫁で一つが花婿なのよ」とか。これはもうテレパシーとしか言いようがありません!

さて、これからまた製作に入ります。本当にお待たせしていてすみません。お付き合いして下さるショップのオーナーさんは皆さん私のペースを理解して下さって、優しく見守って下さるのでそれにお答えできるように一つ一つ気持ちを込めてつくります。こんな風に周りの方に恵まれて仕事をさせていただける事に感謝します。ありがとうございます。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-13 13:23 | 新着商品

中林ういさんのバッグ作品展

今日から2月4日(日)までbook cafe「火星の庭」で中林ういさんの作品展が開催されています。
今日は街まで行く用事があったので、フレデリックパントリーでランチをいただいた後、火星の庭へ、ういさんの作品を見にお邪魔してきました。
f0107819_1946951.jpg

バッグが18点ずらりと並び、一つ一つが芸術品でした。あまりの手のかけようと、デザイン、色、素材合わせのすばらしさにただただ見入ってしまいました。皆さんも是非足を運んでみて下さいね。
火星の庭は、ご存知の方も多いかと思いますが、古本屋さんのカフェで、タコライスやカレー、お菓子も手作りで素材にこだわった美味しいお料理をいただけます。ランチもおすすめなので是非お食事やお茶も楽しんで下さい!美味しい物と本が好きな方にはたまらない、時間を忘れて一日座っていたくなる暖かい空間です。

f0107819_19465849.jpg

ういさんの本も販売されていました。
私は工作好きの娘のために紙工作の本を購入してきました。いろんな紙の作品例が載っていて楽しいです~。

「Scene」 中林うい バッグ作品展
Ui Nakabayashi Bag Works
2007.1.11(thur)~2.4(sun)
book cafe 「火星の庭」
仙台市青葉区本町1-14-30-1F
tel 022-716-5335
OPEN/11:00~20:00(日祝は19:00まで)
最終日は17:00で展示終了となります
定休日/毎週水曜、第2火曜
HP http://kaseinoniwa.com/

なお、バッグは展示のみで販売はしていないそうです。
ういさんは本も沢山出されていて本の中でも作品を見ることが出来ますが、実際に見せていただくと質感や色や手のかけ方にあらためて感動します。実物を見れる貴重なチャンスをお見逃しなく!
[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-11 20:20

可愛いハサミなど

去年の始めにパリで買ってきたハサミがとっても好評でしたので、また仕入れてきましたよ。真中のタイプを私も使っていますが、可愛くて使いやすくて大満足のハサミです。今回はシンプルだけどなかなか見つからない小さなシルバーのハサミも一緒に買ってきました。
お店にあるだけ全部買ってきたのですが、一種類3~4個となります。
f0107819_2052227.jpg


コートやストールなどに似合いそうな大きなボタンを見つけました。木製だと思いますが、何とも言えない質感と形です。(りんごは姫りんごです。念のため)
f0107819_20575095.jpg


そして、エッフェル搭柄のボタンです。色合いがシックで素敵ですよ~。
f0107819_2059595.jpg


私達が宿泊していたアパートから歩いてすぐの所に大好きな手芸屋さんがあったので、もっと滞在していたら何回でも通っていたと思います。ボタンやハサミやレースやリボンを沢山買ったので、「お金は大丈夫?」と何回も聞かれました・笑

今日は娘の中学校の制服を頼みに街のデパートへ行って来ました。今年は初売りもバーゲンにも行っていないのにお買い物欲があまりわかないのは年のせいかしら?欲しいものがなかなか見つからないし(探してないからか?)最近は何に対しても欲がなくなったみたいです。食欲はあるかな。食べ物ばかり買ってきました。「大阪食いだおれフェア」の最終日だったので。
[PR]
by lafamillemouton | 2007-01-10 21:21 | 新着商品