「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

La Famille Mouton

lafamille.exblog.jp

<   2006年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2006年ありがと~

みなさんこんばんは!
今年も後わずかで終わってしまいますね。皆さんはこの一年どんな年でしたか?
私は、自分の思いや強く願うことが、周りの幸せにも結びつくことであれば必ずかなうことを何度も何度も確認させられた一年でした。自分を見直す機会も何度かいただき、夢中になると周りが見えなくなる悪いくせにブレーキをかけてもらった気がします。

もう、二年越しでkanaちゃんからお借りしている「リトル・トリー」という本をやっと読み始め、とても素敵な言葉に出会いました。北米東部のアパラチア山脈南端に住み、農耕と狩猟生活を営んでいた森林インディアン、チェロキー族のおばあさんが孫のリトル・トリーに語り聴かせている言葉です。

だれでも二つの心を持っているんだよ。一つの心はね、体の心(ボディーマインド)つまりからだがちゃんと生き続けるようにって、働く心なの。体を守るためには、家とか食べ物とか、色々手に入れなくちゃならないだろう?大人になったらお婿さん、お嫁さんを見つけて、子供をつくらなくちゃならないよね。そういうときに、体を生かすための心を使わなくちゃならないの。でもね、人間はもう一つ心を持ってるんだ。体を守ろうとする心とは全然別のものなの。それは、霊の心(スピリットマインド)なの。いいかい、リトル・トリー、もしも体を守る心を悪い方に使って、欲深になったり、ずるいことを考えたり、人を傷つけたり、相手を利用してもうけようとしたりしたら、スピリットマインドはどんどん縮んでいって、ヒッコリーの実よりも小さくなってしまうんだよ。
体が死ぬときにはね、ボディーマインドも一緒に死んでしまう。でもね、スピリットマインドの心だけは生き続けるの。そして人間は一度死んでも、また必ず生まれ変わるんだ。ところが生きている間、ヒッコリーの実みたいにちっぽけなスピリットマインドしか持ってなかったらどうなると思う?生まれ変わっても、やっぱりヒッコリーの実の大きさのスピリットマインドしか持てない。だから、なにも深く理解することはできないんだ。それで、ボディーマインドがますますのさばるから、スピリットマインドはますます縮んじゃって、しまいには豆つぶくらいになって、見えなくなっちゃうかもしれない。もうスピリットをなくしちゃったのと同じだよね。
そうなったら、生きてるくせに死んでる人ってことになるの。いくらでも見つかるわ。そういう人はね、女の人を見るといやらしいことしか考えない。他人をみると、なんでもケチをつけたがる。木を見ると、材木にしたらいくらもうかるかって事しか考えない。きれいなことなんかちっとも頭にうかばないのさ。そんな人がうようよしてるよね。
スピリットマインドってものはね、ちょうど筋肉みたいで、使えば使うほど大きく強くなっていくんだ。どうやって使うかって言うと、ものごとをきちんと理解するのに使うのよ。それしかないの。ボディーマインドの言うままになって、欲深になったりしないこと。そうすれば、物事がよーく理解できるようになる。努力すればするほど理解は深くなっていくんだよ。
いいかい、リトル・トリー、理解というのは愛と同じものなの。でもね、勘違いする人が良くいるんだ。理解もしてないくせに愛してるふりをする、それじゃなんにもならない。

まだまだ続くのですが、このへんで。
何が大切なことなのか、きちんと理解していれば自分のシンがぶれなくなると思います。お金でも物でもない大切なものを常に理解できる自分でいたいと思います。

f0107819_21282939.jpg

パリから帰ってきて、連日忘年会にお誘いいただいたり会いたい人と会えたりと穏やかで幸せな年末を過ごさせていただきました。
今日は家族で買い物をしてこたつでテレビです。平和な今の日本に感謝しつつ、戦争や災害で苦しい生活を余儀なくされている世界中の人にいつの日か平和な日が来ることを願います。

皆さんにとって来年も健康で幸せで、心穏やかな年になりますように。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-31 21:21

parisで食べ歩き

f0107819_1538501.jpg

なんと言ってもパンがおいしいです。娘は和食党でみそ汁や梅干しやするめ(笑)を持参するほどなのですが、私はパンが大好きなのでパリに行くとおいしいパンがいつでも食べられてうれしいです。上の写真はポワラーヌ。

f0107819_1540325.jpg

ガレットを焼いてくれたお兄さん。作っている姿を写真にとってもいいかたずねたら顔を作ってカメラ目線でポーズをとってくれました。チーズがたっぷりでものすごいボリュームで私と麻里子は半分で休憩しましたが同行したkちゃんはぺろりとたいらげてましたよ。

f0107819_1545071.jpg

オレンジジュースマシーン。丸ごとのオレンジが次々搾られて美味しいオレンジプレッセがあっという間に出来上がりました。この機械欲しいです!

f0107819_15482481.jpg
f0107819_15485889.jpg
f0107819_15493432.jpg

f0107819_15563412.jpg

ポワラーヌの隣のカフェでお食事をしました。ちゃんとしたお食事はこれがパリに着いて最初でした。サラダはドレッシングが絶品でしたよ!オリーブオイルにマスタードやケーパー(食べ物に詳しいkちゃん談)がたっぷり入っていて美味しかったです~。麻里子はトマトとチーズ、私達はフォアグラといちじくのタルティーヌをいただきました。わたしたちがすわった席の隣にはずらりと色々なタルトが並んでいて、食後に迷いつつ選びました。シトンとポワールとタルトタタン!タルトタタンはノートルのと同じくらい美味しかったですよ。うふふ~。

f0107819_1603984.jpg

ラデュレのマカロン。アパートで食べる分を買いました。沢山種類があって迷いましたが、麻里子セレクトで5個。ショコラティエの方には日本人スタッフの女性もいてお買い物も安心でした。袋や箱が美しくて箱買いしちゃいます~。

f0107819_1645542.jpg

毎晩夜中にお散歩に行くkちゃんに影響されて、仮眠をとった後夜中のお散歩に出掛けました。24時間営業の豚足レストラン「オウ ピエ ド コション」目指して、パリ市庁舎前のスケートリンクを見たりしながら歩く歩く。午前3時過ぎにお店にたどり着き、kちゃんは豚足のグリルを完食してました!さすが!オニオングラタンスープが冷えた体にしみました~。美味しかったです。

f0107819_16101379.jpg

f0107819_16161388.jpg

麻里子がパリに行くと食べたがるクロックマダム。ハムとチーズだけだとクロックムシューで卵が乗るとクロックマダム。パンをくりぬいて卵を落として、くりぬいたパンも上に乗ってました。なんだか可愛い。フランス人は食後に必ずと言っていいくらいスイーツをすすめてくれます。断ると「食後に甘いものを食べないなんて・・・」と悲しそうな顔をするのでおなかいっぱいでも頼んでしまったりします。この日もタルトをいただきました。

f0107819_16172982.jpg

f0107819_16194710.jpg

クリスマスだったのでカラフルなノエルのケーキが沢山並んでいました。見ているだけで楽しくなります。

f0107819_1625572.jpg

f0107819_17583118.jpg

f0107819_1624855.jpg

ポンピドゥーセンターの前のお菓子屋さん。エンジェルの看板にひかれて入ってみました。ジェラードをいただきました。パッケージもエンジェルで可愛かったのでお土産に選びましたよ。色々教えてくれたりお菓子をくれたり大サービスでした。大阪にお店があるとか言っていたような・・・日本語とフランス語の会話なのでかなりかみ合わない感じ・苦笑

写真はほとんど麻里子が撮ったので私の目線とはちょっと違いますが、美味しそうに撮れたかな?
パリの街にはお菓子屋さんやチョコレートやさんが沢山あってウインドウが可愛くて歩いていてあきません。おじさまたちもチョコレートやさんの行列に並んでたりして本当に甘いものが好きなんだなあと思いました。

パリの空、どの写真にしようかな。
                 これは飛行機から見た雲の上
f0107819_17464749.jpg


        セーヌ川沿いに植えてある木には沢山イガイガの実が付いていました。
f0107819_17481483.jpg


    麻里子は看板ばかり撮っていました。おかげで空も沢山映ってましたよ。
f0107819_17523659.jpg

[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-30 18:04

parisからただいま!

ブログを見て下さっているみなさん、昨日パリから無事戻りました。
皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしたか?

短い期間でしたが仕入れに専念できたので素敵な物を沢山買うことが出来ました。少しづつこちらでもご紹介させていただきたいと思います。自分で買ったのに包みを開けるたびワクワクしてもう大変です・笑  もっとしょっちゅう買いに行かないと!と心に誓ったのでした。

下の写真はパリでお花やさんのお仕事をしながらアーティストとしてのお勉強をしているめぐちゃんと「L'artisan fleuriste」です。
自分で働きたいと思えるお店を探して働かせてもらうことになったと今年の秋にお会いしたときに聴いていたのでお仕事している姿を見てなんだか感動しました。オーナーやスタッフの方達も気持ちの良い方達で、お店も本当に素敵でした!ブーケを作ってもらいましたよ!
f0107819_16284753.jpg

f0107819_16305646.jpg

f0107819_1623034.jpg
f0107819_1624498.jpg



携帯からの投稿は慣れない機種だったのでうまくできなくてがっくしでした。写真もいまいち暗かったり、変換ミスやスペル間違いでお見苦しくてすみません。
今日から少しづつ写真をアップしていきますのでお時間あったらのぞいてみて下さいね。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-27 16:44

ノートルダム大聖堂

f0107819_5285964.jpg

クリスマスミサを見学してきました。たくさんの人が来ていて、パイプオルガンの音が響いて迫力がありました。中に入るたびにここを作った時代のことを思います。本当に大きくて装飾も綺麗で圧倒されます。ジャンヌダルクの像もあり、娘と釘づけになりました。メッセージを書く紙が用意されていたので願いを記入しました。世界中の人が平和で幸せになりますように、
[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-25 05:28

アンティークレース

f0107819_112636.jpg

JOYEUX NOEL! 今日のパリはノエルの準備で家族でお買物をする人たちでにぎやかでわくわくした雰囲気に包まれています。そんな中クリニャンクールの蚤の市でアンティークのレースやリボンを買ってきました。お休みのお店も多かったのですが素敵なマダムのお店二件で満足のいくお買物ができました。皆さんにも喜んでいただけると思います!アパートの窓からは目の前にヴォージュ広場が見えて遠くにエッフェル党が見えます。こちらは今日がイブなので教会でミサが行なわれます。私たちはこれからノートルダムまで散策しながらミサを見学してこようと思ってます。みなさんも素敵なクリスマスをお過ごしください!
[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-25 01:01

アパートの窓

f0107819_11133415.jpg

バスティーユ広場の近くの便利な場所で、快適に過ごしてます。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-24 11:13

パリからです

昨日から順調にお買物に励んでいます。わくわくするメルスリーや蚤の市で色々見つけました。今日はヴンヴに行きました。かなり素敵なものばかり買ったので早く皆さんにお見せしたくなってます!ボタンやレースやはさみ等、楽しみにしていてください。明日はクリニャンクールへ行ってきます買い物の合間に教会へも行ってます。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-24 05:06

明日から冬休みです

本日で年内の営業を終了させていただきました。
沢山のお客様のご来店ありがとうございました。

この一年は元旦からパリへ旅立ったためにそのまま一年間つっ走った感があります。
何度か楽しいイベントにも参加させていただき、沢山の仲間といつも一緒に楽しんで下さるお客様に恵まれていることを何度も確認させていただき、皆さんから沢山の愛をいただいた一年でした。皆さんから優しさをいただくたびにありがたくてうれしくて、また頑張ろうと思えます。
明後日から短い期間ですがパリへ買い付けに行ってきます。休み明けに皆さんに楽しんでいただけるように頑張ってきます。クリスマスのパリをブログに紹介できそうでしたらリアルタイムで投稿してみますので皆さんも一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。

冬休み中もゆっくりとブログを更新していこうと思っていますので時々のぞいて下さいね。
皆さんも年末年始、健康で幸せにお過ごし下さい。

一年間本当にありがとうございました!


年明け1月18日から通常営業させていただきます。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-19 21:21 | ショップ情報

オーガニックコットンのカットソー

寒くなる前にご紹介したいと思っていたsonteur de couleurの新作です。
気がつくともう今年も終わろうとしていて、あせってます。
f0107819_2252294.jpg

聖歌隊のイメージのワンピース「クール」の下に着るハイネックのカットソーが欲しくて美穂ちゃんと一緒に考えたデザインです。ネック部分は細めで首にそってクシュクシュさせて着ます。そして、丈を長めにしておしりがすっぽり隠れるデザインにしてみました。これがとっても暖かくてインナーにしてももたつかずかなりいいです!スパッツと合わせて部屋着にしても可愛いです。
そで口にフェルトのカフスをつけて暖かくて可愛い大満足の作品になりました!リネンガーゼに羊毛を絡めてフェルト化させたカフスです。
素材もオーガニックコットンなので肌の弱い方でも気持ちよく着ていただけます。
はからずも、先日湿しんになやまされ、着るものにとても敏感になったのでこのカットソーは作るべくして作ったのかなあと思っています。
来年早々には販売できる予定ですので金額などの詳細が決まり次第またご紹介させて下さい!
[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-18 22:22

言葉

言葉には力があると思います。言葉を書いたり口にすることで人に伝わり、受け取る人の数だけ様々な意味を持つ。
言葉をいくら重ねても伝わらないこともあると思います。
言葉がなくても伝わる思いもあると思います。

存在するだけでメッセージを伝えられる、ひとの心に何かを残せるそんな人になりたいです。
「肉体が邪魔」で「言葉が無意味」と思ってしまうときがあります。
肉体や言葉がなくてもよくなればいいのにと思うときがあります。そうしたら、病気で苦しむ人がいなくなるし、言葉で傷つけあうこともなくなるし、戦争もいじめも自殺もなくなる。
全員が純粋な光のような存在になれたらいいのに。

ちゃんとグランディングしないとダメですかね?
[PR]
by lafamillemouton | 2006-12-17 01:33