ブログトップ

La Famille Mouton

lafamille.exblog.jp

<   2006年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

イタリアのパーツ

f0107819_2252823.jpg

イタリアのすかしのパーツやビーズ、鍵のチャームや角の形の魔よけのチャームが入荷しました。どれも繊細な細工で素敵です。是非見にいらして下さい!

夜中の3時過ぎはうっすら明るくなる時間だと知りました。午前3時は朝なんだ~。
愛すべき仲間がいることに心から感謝です。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-30 22:52 | 新着商品

6月の定休日

4日5日、11日12日、18日19日、25日26日

今日で(あっ昨日になってた)「the BOX」のイベントが終了しました。期間中本当にたくさんの方にご来場いただき、また、何度も足をお運びいただきありがとうございました。いつもとは違う空気の中で作品をご覧頂けたこと私達にとってとても有意義な20日間でした。
欣ちゃん、あやさん、素敵なお誘いありがとうございました!

週明けからお店もまたパワーアップしますので皆さん遊びにいらして下さい。イタリアのパーツや新しいボタンなど新商品も入荷予定です!
[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-29 00:05 | 営業日

神様の足音

f0107819_15392454.jpg


よこ山まやちゃんの作品展。最終日にやっと訪れることが出来ました!
マヤちゃんとお母さんが幻想的な空間で待っていてくれました。(突然お邪魔したのですが待っていてくれたと思いました)
マヤちゃんが今まで心や体や魂にため込んでいたものをすべて表現することが出来たんだなあと感動しました。今空っぽになっている私の中にマヤちゃんの想いや喜びや悲しみやいろんなものが流れこんできた感じです。細かく細かく描き込まれた線の一つ一つに見入ってしまいました。天才を超えて変態だと言われたとか(笑)その感じちょっと分かる。
だれにもまねの出来ないクリエイティブ。今私の周りにはそういう方が沢山居て心から感動できる機会があたえられていることに感謝します。

マヤちゃんはためていたものを出しきったとってもすっきりした顔をしていました。表現することが使命の人たちはそれをしないでいると体や心に良くない影響が出てしまう気がします。表現し続けてもすかすかになって充電が必要になりますけどね。「小出しに出していくのがいいね」とマヤちゃんとお話ししました。でも、でも、今回のようにババーンとためていたものを出されると迫力があってやっぱり感動させられます!お母さんのサポートも大きかったのだと思います。

↓に作品のほんの一部をご紹介します。写真じゃ伝わらないかなあ。

(写真は特別に許可を頂いて撮らせていただきました)
[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-28 15:39

神様の足音 Ⅱ

f0107819_15382755.jpg


これは実物を是非お見せしたい!大きな絵の一部です。黒い紙にきらきらのペンでとても細かく描き出しています。私は宇宙的な絵だと思いました。このラインは迷い無く描いたのかと質問したら「迷いながら描きました」とマヤちゃんは応えてくれました。黒い紙に向かい合う作業は精神的に大変だったようです。それだけに、心に響きました。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-28 15:38

神様の足音 Ⅲ

f0107819_15365623.jpg


大きな絵の一部です。色鉛筆で描いています。色が本当に美しくて優しいのです。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-28 15:36

神様の足音 Ⅳ

f0107819_15353419.jpg


切り絵です。すごく繊細な切りこみが沢山集まって天使が浮かび上がっています。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-28 15:35

体育大会

雨の予報がみごとはずれて快晴の体育大会!
麻里子は足が速いので体育大会が一年で一番輝く日です。(体が大きくて丈夫がとりえです。でも、水泳は苦手。授業参観は絶対手を挙げない。)一生懸命に走ったり演技をする子供たちの姿はとってもさわやかです。久しぶりに長い時間青空の下にいて気持ちのいい日でした~。
f0107819_1050078.jpg
f0107819_1050881.jpg

[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-27 21:15

神様の足音とボタンのサブレ

f0107819_2219474.jpg

「神様の足音」
よこ山まや 作品展
2006.5.23(tue)~5.28(sun) am11:00~pm6:30(最終日pm4:00)
ギャラリー杜間道  仙台市青葉区春日町2-8 1F(メディアテーク隣)
tel.fax 022.224.7066

まやちゃんは繊細な感性を持った娘です。絵や詩を描いています。
皆さんも是非行ってみて下さいね。
私も日曜日の午後に行ってみたいと思っています。またご報告します!

元ノートルスタッフでパティシエールのくにこさんがラファミーユムトンのお客様のためにボタンのサブレを焼いて送って下さいました!ほろほろしていて可愛くて美味しいです~。小さな丸い穴が開いていてちゃんと糸が通っているんです!あんなに沢山とっても手がかかったと思います。くにこさんありがとう!今日お店に来て下さったお客様にプレゼントさせていただきましたよ。皆さん大喜びでした。明日もお客様にプレゼントしたいと思いまーす。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-26 22:19

「ちょっとしたパーティー」 fin

今回のパーティーはだれ1人かけても成り立たなかったと思います。みんなの協力のもと開催することが出来ました。

イベント中で忙しい中駆けつけて下さった友人の尾形欣一さん、ありがとうございました。全員女性の中、スペシャルゲスト「OGATA」さんの登場で皆さんちょっと緊張していたのですが気さくで楽しい人柄で盛り上げて下さいました。欣ちゃんとお話しできてみんな本当に喜んでいました。ありがとう!

こうこちゃん、当日愛犬もじゃの2歳のお誕生日だったのに一日お留守番させてしまってごめんなさい。こうこちゃんは足のない参加者の皆さんを何度も何度も車を出して送迎して下さいました。なかなかゆっくり皆さんとお話しできなかったかもしれません。こうこちゃんが居なかったらLa Famille Moutonのブログは無かったし、このパーティーも無かったんです。いつも一生懸命力になってくれてありがとう。私も恩返ししなくちゃ。

そして、パーティーの言い出しっぺであり企画進行を本当に楽しんでかってでて下さった佐藤美奈さん、お疲れさま&ありがとうございました!
違う路線に走りそうになる美奈さんをファミーユムトン路線に引っ張りつつ(笑)本当に楽しく皆さんに喜んでいただけたこと感謝します。
当日の司会もみごとでした!段取りを無視して(というかおぼえてなくて)勝手な行動をしてしまう協調性のない私に切れることもなく笑顔で盛り上げてくれたことありがたいです。ワイズマン同士これからもよろしくお願いしまます!

最愛のスタッフ和美さん、毎日毎日押し寄せるスケジュールや依頼やイベントに右往左往して居る私をゆったりと控え目にでも力強く助けてくれてありがとう。和美さんが居てくれなかったらこんなにたくさんの仕事を成しとげることは出来ません。まだ小さい「かえぽん」にも寂しい思いをさせてごめんね。これからもLa Famille Moutonがたくさんの方の役に立てるように一緒にがんばろうね!和美さんのクリエイティブな才能もこれから沢山発表していこうね!

素敵なラッピングで手作りの美味しいお菓子を山ほど差し入れして下さったkumiさん、taeさん、ありがとうございました!どれもとっても可愛くて美味しかったです。
パーティーに参加して盛り上げて下さった皆さんありがとうございました。
参加できなかったけどいつもLa Famille Moutonを応援して下さっている皆さんありがとうございます。

最後に、常にいっぱいいっぱいで時々抜け殻になる私をだまって見守ってくれる家族に感謝します。自宅を開放することにも何一つ文句も言わず好きなことをさせてくれてありがとう。

すでに2回目のパーティーを望んでいらっしゃる方が沢山いらして光栄です!もう少し充電してからさらに素敵なパーティーを企画させて下さーい。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-24 10:35

マザーテレサ日々の言葉

パーティーの最後のプログラム、斉藤緑さんに朗読をお願いしました。
緑さんは野菜のソムリエとして各方面で活躍中の方です。今のお仕事の前にはテレビのキャスターとしてニュースを読んでいた声のプロなのです。
忙しいスケジュールの中快く引き受けて下さり、打ち合わせもできない中「マザーテレサ日々の言葉」を選んで朗読して下さいました。
365日日々の言葉がつづられているので参加者皆さんのお誕生日をお聞きしてその日の言葉を読みましょうと素敵な提案をして下さいました。

全員のお名前を知っている私がお一人づつ指名させていただきお誕生日を教えていただいてその日のメッセージを緑さんが読むというとってもワクワクし、心にしみる時間でした。
愛にあふれたメッセージの数々に自然となみだがあふれてきました。部屋全体が優しく愛に満ちた空気で包まれ全員が一つになれた瞬間でした。
緑さん、素敵な朗読をありがとうございました!

ここで一応すべてのプログラムを終了し、解散ということになったのですが、とっても心地の良い余韻に包まれみんなで片付けながらも
美穂ちゃんのオーダー会や由希ちゃんのリーディングをしつつゆったりした時間が夜まで続きました。

Boxでのイベントの帰りに寄ってくれた尾形ご夫妻も交えて「欣ちゃん語録を聞く夕べ」は夜が深まるまで続くのでした~。
[PR]
by lafamillemouton | 2006-05-24 10:00